ドッグホテルを利用する前に

家族の一員であるわんちゃんをとても大切にしている飼い主様は多いと思います。しかし、いつでもどこでも一緒というわけにはいかず、外出先にわんちゃんを連れて行くことができない、長期的に家を空けるため、わんちゃんを留守番させることが難しいという場面は多々あります。そんな時にはドッグホテルの活用をおすすめします。ドッグホテル利用前の確認事項、準備しておくべきことについて記載します。

 

●ワクチン、予防接種を済ませているか確認

最低限のワクチン接種、予防接種を済ませていることは、ほとんどのドッグホテルが利用する条件として規定しています。ペットホテルを利用する予定がなくても、混合ワクチンや狂犬病予防ワクチンを受けさせることは基本ですが、接種が必要な時期を間違えて把握してしまっている可能性も考えられます。どうしても外せない用事ができた時に、規定されているワクチンが接種されておらず、ペットホテルが利用できなくなってしまっては大変です。ドッグホテルを利用する数日前から余裕を持って、規定されているワクチン接種の有無を確認することをおすすめします。

 

●留守番に慣れさせる

留守番に慣れていないわんちゃんは、大きなストレスを感じながら飼い主様の帰りを待ち続けることになります。飼い主様の帰りが待ち遠しいのは、飼い主様との信頼関係が築けている証ではありますが、飼い主様がいないことで大きなストレスがかかってしまうと、わんちゃんの健康に悪影響を及ぼします。特に、お住まいでの留守番に慣れていないわんちゃんは、いつもと環境が違うドッグホテルでのお泊りは、さらに大きなストレスとなってしまいます。このようなことからも、飼い主様と離れている時間に慣れておくことは、わんちゃんにとってプラスになります。

 

●ケージレスでのお預かりが可能なドッグホテルなら

一般的にドッグホテルでは、わんちゃんを遊ばせる時以外は、ケージでの預かりが多いのですが、Dog House陽だまりではでケージレスでのお預かりも可能です。ケージに慣れていないわんちゃんは、ケージに入るのを嫌がることがあります。普段は大人しいわんちゃんであっても無駄吠えしたり、物や人に噛みつくなどの問題行動を引き起こしたり、ストレスで食欲不振になることもあります。最悪の場合、病気になってしまう可能性もあります。ケージでの預かりがある場合は、預ける前にケージに慣れさせておく必要がありますが、Dog House陽だまりのドッグホテルをご利用の際は、ケージ慣れが不要です。ケージに入るのが苦手なわんちゃんでも安心してお預け頂けます。

宇都宮市で24時間体制のドッグホテルをお探しの方は、Dog House陽だまりをご利用下さい。Dog House陽だまりでは、アットホームな雰囲気でわんちゃんがリラックスして過ごせるように環境を整えておりますので、安心してご利用頂けます。初めてペットホテルを利用するという方は、是非ホテル見学にいらして下さい。小型犬、中型犬によって料金が異なりますので、サービスや料金に関する疑問点はお気軽にご相談下さい。

        第一種動物取扱業者標識
 

 =登録番号=  =登録番号=

 栃木県動愛   栃木県動愛

 セ14保第004号   セ15訓第001号

=種別=    =種別=

 保管      訓練

=登録更新日=   =登録日=

  H31年4月24日        H27年4月13日

=有効日=   =有効日=

  H36年4月23日   H32年4月12日

=動物取扱責任者=

     室井 敦子

Dog House 陽だまり
栃木県宇都宮市大和2-11-8

📞028-666-0164

 

【営業時間】 9時~18時

【定休日】  毎週木曜日

     第2・4水曜日

 

 

     

 

  • Twitter Clean
  • w-youtube
  • w-facebook

© 2023 by Dog Day Care. Proudly created with Wix.com

アクセス